忍者ブログ
プレイしたフリーゲームの感想を書き綴ったブログです。 内容にネタバレを含む場合があるのでご注意下さい。 今までに感想を書いたフリーゲームのリストはリンクの「感想リスト」で見れます。

* admin *  * write *  * res *
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【タイトル】かげろうは涼風にゆれて
【HP】言ノ葉迷宮
【プレイ時間】2時間くらい
【ジャンル】中編ホラーアドベンチャー
【ツール】吉里吉里/KAG
【公開日】2008/08/14

カテゴリはホラーにしていますが、そんなに恐いわけではありませんでした。
ただ、いろいろと想像をめぐらすと恐いと言えば恐いかもしれない。
何度も見ることになる何かが燃えているシーンとか真相がわかった後では、なんとなく恐い。
一番最後に解放されるあの機能も、見ているとゾッとするものがあります。

システムが特殊で、何かエンディングを迎えるまでは、最初は自由にセーブ・ロードができません。ひたすら進むだけです。
最初にたどりついたエンディングというのが、真相もわからず意味もわからず、何かがおかしいという不気味さを残すだけのものでした。
その後は、同じ所をぐるぐる回るばかりで、一向に進展がないので、どこかに攻略のヒントはないかなと探し回ってようやく別のエンディングが見れるようになりました。
なるほど、そうすればいいのか……それに気がつかない私はそうとう頭が固いというか固定観念にとらわれすぎだな。
青海さん、なかなか物騒な事をおっしゃるので、ちょっとびっくりしました。
全エンディングを見る為の道程はかなり厳しいです。
私は、そこへたどり着くまでに、ちょっと疲れました。
昔プレイした「時の故郷」を思い出しました。
ストーリーやシステムが似てるという意味ではなく、限られた時間の中で無駄なく動いて真相を探るという点が似てるような気がしたのです。

結構シビアな状況の中にいるのに淡淡と行動する二人が不思議な感じでした。

拍手[0回]

PR
<<御礼&お返事|   HOME   |ゆとり教育>>


応援ランダムバナー
プレイ済みのフリーゲームのバナーをランダムに表示しています。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/17 backlink service]
[03/07 ミツル]
[03/04 みうらくん]
[01/28 ミツル]
[01/27 沙鳥]
最新記事
(12/05)
(11/20)
(11/19)
(11/16)
(11/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミツル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 樹上開花(フリーゲーム感想ブログ) All Rights Reserved