忍者ブログ
プレイしたフリーゲームの感想を書き綴ったブログです。 内容にネタバレを含む場合があるのでご注意下さい。 今までに感想を書いたフリーゲームのリストはリンクの「感想リスト」で見れます。

* admin *  * write *  * res *
[73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63
<<01 * 02/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  *  03>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【タイトル】x3-st.Valentine's day-
【HP】 purgatory
purgatory
【プレイ時間】1周20分くらい
【ジャンル】女性向けADV
【ツール】LiveMaker
【公開日】2010年2月14日

こちらのゲームは15歳以上推奨です。

前作の「x3」からちょうど1ヶ月くらいたったお話です。
前作のx3をプレイしていないと、ちょっとわかりにくいところがあると思います。
最初は4つの物語の中から見たいものを選びます。1周目はそれぞれのルートはGOODENDしか見れません。
だから、それぞれのルートのGOODENDを見て甘い気分にひたった後は、お楽しみのBADENDを回収いたしましょう。
今作品でもメロンパン好きのののお姉さまは健在です。

作者様サイトにて「BADENDを楽しむゲーム」と書いてあります通りに、BADENDはパターンもいろいろでコメディなものもありますが、大半は猟奇的な(そんなにグロテクスではないです)結末です。
今作のBADENDは前作よりもさらに力が入っているように感じます。
その中でも主人公が病んでいるものはやっぱりインパクトがありました。
あと不二のBADは精神的にくるというか恐いんですよね。普段大人しくいい子にしている反動がきているんじゃないかと思うくらいです。
BADEND8はエンディングを見た後にタイトルを見てぞっとしました。笑っていいのか怯えたらいいのか、作者様のENDのタイトルの付け方は、とにかく素敵です。

今回のスタッフロールなんですが、よく見ていると最後の方に恐いことが書いてあります。
最初見た時に「ええっ!」と思って2回目も、まじまじと見てしまいました。でも、それと同時に、どんな展開が待っているのかなと不謹慎ながらワクワクしちゃいました。

拍手[0回]

PR
<<First Step|   HOME   |x3>>


応援ランダムバナー
プレイ済みのフリーゲームのバナーをランダムに表示しています。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[05/17 backlink service]
[03/07 ミツル]
[03/04 みうらくん]
[01/28 ミツル]
[01/27 沙鳥]
最新記事
(12/05)
(11/20)
(11/19)
(11/16)
(11/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミツル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 樹上開花(フリーゲーム感想ブログ) All Rights Reserved