忍者ブログ
プレイしたフリーゲームの感想を書き綴ったブログです。 内容にネタバレを含む場合があるのでご注意下さい。 今までに感想を書いたフリーゲームのリストはリンクの「感想リスト」で見れます。

* admin *  * write *  * res *
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【タイトル】少女と囚人のジレンマ
【HP】ステッパーズ・ストップ
【プレイ時間】1プレイ10分位
【ジャンル】アドベンチャーかな?

「囚人のジレンマ」というゲーム理論を元にしたゲーム。「囚人のジレンマ」がゲームに取り入れられるなんて考えた事もなかったので、興味を持ってやってみました。
このゲーム独特の雰囲気と世界観があります。
閉ざされた空間に突然現れる少女。少女は、これから「なかよしテスト」をすると言う。

ここは、いったいどこなのか?
少女は何者なのか?
「なかよしテスト」とは何なのか?
何の為にそのテストをするのか?
プレイヤー側になんの情報も与えられないまま「なかよしテスト」は始まる。

最初は何もわからなかったのですが、何度かプレイをしていると、おぼろげではありますが状況がわかってきます。
どうやら、自分達は閉じ込められていて脱出をするには「トク」が20以上必要らしい。
何度かプレイしていれば自分だけの脱出は可能だと思います。でも、自分のトクを貯めることだけを目標にすると、このゲーム面白くないんです。
このゲームの面白さは「なかよしテスト」をしながら自分の心の動きを見つめることではないかと思います。
少女の言葉は実際にそこにいて語りかけてくるようで、なんだかリアルでした。
自分の点数を増やしたいあまりにに少女を裏切って「きらい」を出せば、相手もしっぺ返しのように「きらい」を出してくる。そして、お互い「きらい」の出し合いになった時は、心がすさみました。
また9回目までお互い「すき」だったのに10回目で「きらい」をだされたり、1回目から「きらい」をだされたりとPC相手なのに、真剣にへこみます。
このゲーム、面白いというか怖いと思うのは、プレイしていると自分の心と対峙するような気持ちになるからです。
たかがゲームとは言えない奥の深さを感じます。
二人で一緒に脱出するEDもあるらしいので挑戦中なのですが、なかなかうまくいきません。でも一度は見てみたいものです。

拍手[0回]

PR
<<泡沫(うたかた)|   HOME   |SENA>>


応援ランダムバナー
プレイ済みのフリーゲームのバナーをランダムに表示しています。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/17 backlink service]
[03/07 ミツル]
[03/04 みうらくん]
[01/28 ミツル]
[01/27 沙鳥]
最新記事
(12/05)
(11/20)
(11/19)
(11/16)
(11/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミツル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 樹上開花(フリーゲーム感想ブログ) All Rights Reserved